女性探偵が各種鑑定を解説いたします

筆跡、指紋鑑定

各種鑑定調査について

筆跡鑑定

「誹謗中傷に手紙」「怪文書」など筆跡と「怪しいと思われる人物」の筆跡との照合や「遺言書」「契約書」など署名が本人の筆跡か、否かを鑑定。
また、領収書や伝票などの「数字の加筆」の識別など様々な用途で筆跡の鑑定が行なわれています。


契約トラブル

指紋鑑定

指紋とは人や指ごとにすべて異なり、終生不変という特徴を持つと言われている為、近年のDNA鑑定に比べて、より確度の高い個人識別の方法といえます。

よく車上荒らしされた車内に消火器が撒かれる事が多いですが、これは指紋を検出する事が困難になる為です。
「怪文書」や「誹謗中傷の手紙」より採取した指紋と「怪しいと思われる人物」との指紋の照合を行ないます。


指紋

DNA鑑定・・・現在をお受けしておりません

理論値では1000兆分の1の確率とされるDNAを検査する事で個人を識別する事が可能です。
犯罪捜査や親子など血縁の鑑定などに利用される事が一般的に多く、一般社会でもよく耳にする鑑定方法です。


DNA
浮気調査 お問い合わせ先
電話・メールで相談する
電話・メールで相談する