探偵は依頼のない日に何をしているか?

探偵に休日はあるのか?

依頼が無い日って、探偵は何をしているのか?

探偵っていうと、「勤務時間が不規則」で「休日も不定期」ってイメージがありますよね?

もちろん、その通りです。

ですが、そんなに毎日毎日、調査に行っているわけではありません。
(もちろん、毎日調査が入っていれば行きますよ)

では、代表的なものをご紹介いたします。

探偵の調査報告書作成業務

調査以外の探偵業務

探偵っていったら「浮気調査だ!」って思われるかもしれませんが、そんなに毎日浮気調査してるわけではありません。

まずは、調査に付随する業務って言うのでしょうか。

調査報告書の作成や画像や動画の編集作業

これはもう、調査とセットですね。

調査に行ったら、調査報告書を作る。

探偵とは、もうその繰り返しと言っても過言ではありません。

調査の予定が立て込んでいると、調査のしたその日に作成する事も珍しい事ではありませんが、時間がある時は「調査した次に日」に作成する事が多いですね。

あとは、調査中撮影した画像や動画のデータから良い場面をピックアップして、写真に現像したり、余計な映像を編集してDVDに焼いたりと、お客さんにお渡しできる状態にします。

お客さんに会う

これは全ての探偵に当てはまらないでしょうが、調査にも行くが、接客もするという探偵もいます。

会う理由としては、

  • 新規のお客さんの相談
  • 調査報告書を渡しに行ったり報告業務
  • 集金等

が一般的です。

協会の研修等

各地の調査協会では、定期的に研修のような事が行なわれています。

予定が合った場合には、そういった研修に出席する事にしている探偵興信所は多いと思います。

探偵になるには

他社への応援

自社で何もする事が無いとなったら、他社の調査を手伝いに行く事は珍しい事ではありません。

探偵興信所は、基本的に「横のつながりが強い」と言われる業界で、こういった下請け業務は盛んに行われています。

もちろん、その反対もあり、自社が忙しい場合は他社に応援を依頼する事も普通にあります。世の中助け合いですね。

探偵の休日バカンス

自社も他社の応援も無い場合

そんな時は、やっと休みになります。