探偵と結婚調査

結婚式は人生最高の瞬間?

結婚後に判明する様々な問題

探偵興信所で1番多い依頼は浮気調査

ってイメージですよね?
事実、探偵興信所の業務において、浮気調査はかなりを割合を占める調査です。

結婚後に判明した事実

  • ギャンブルにより借金があった
  • 酒癖が悪い
  • 暴力(肉体的、精神的)を振るう
  • 夜遊びが激しい
  • 結婚前から他に交際している異性がいた
  • 両親が変わった人だった
  • 実は離婚歴があった
  • 妙な連中と付き合いがある
  • 仕事内容が聞いていたものと違った
  • 結婚目前までいったが、直前に姿を消された
  • 結婚詐欺?

あなたも離婚した知人から「実はある人〇〇だったの」って聞いたことがあるのではないでしょうか。
それほど、上記は結婚後に判明する代表的な事実です。

どれも結婚を継続しがたい、深刻な問題ですよね。

結婚した3組に1組が離婚する時代

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei19/dl/2019toukeihyou.pdf

「」せっかく結婚したのに、1/3の夫婦は離婚してしまう」なんて言われて久しいですが、婚姻件数が年々減少しているにもかかわらず、それに占める離婚件数の割合は徐々に増加している事が厚生労働省が公開しているデータからも見て取れます。

これって異常な事態だと思いませんか?

離婚しても「後ろ指差される」時代ではなくなった

でも、可能なら誰だって

結婚で失敗したくはない」と思っていることです

もちろん、これはご本人以外に親御様も同様でしょう。
誰だって「結婚には失敗したくない」と思うのは当たり前。

離婚する人の存在が珍しいものではなくなりはしましたが、離婚が精神的には肉体的にも疲弊することである事に今も昔も変わりはありません。

多くの方は「離婚してスッキリした」とは言いますが、それまでの道のりが決して楽なものではありません。
子供が居たのなら、さらにその消耗は計り知れないでしょう。

では

結婚はギャンブルなのか!?

というと、決してそうではありません。

結婚前に「相手の本性を知る」結婚調査の活用

探偵による聞き込み調査

上記で挙げた「結婚後に判明する事実」ですが、結婚前に調べることで多くの事実を明るみに出すことができます。

結婚調査こそ、探偵興信所の真の役目かもしれない

と個人的には思っていますが、事実、浮気調査は事後処理的な調査、結婚調査は事前処理的な調査になるのではないでしょうか。

たとえば、浮気調査が「がん手術」なら、結婚調査は日頃の「健康診断」。
事前に病気の兆しが分かっていれば、前もって対応できますよね?

しかし、日頃から健康診断もせず、ある日突然「末期がん」が判明してしまえば、もう選択肢はかなり狭まりますよね。「転ばぬ先の杖」とはよく言ったものです。

単純に、結婚相手の行動を調べれば

  • 交友関係
  • 他の交際相手の有無
  • 休日の過ごし方
  • ギャンブル癖の有無

等は判明する事だと言えます。

また、聞き込み調査においては、

  • 本当の勤務先、勤務態度
  • 結婚相手の評価
  • 両親の風評

等の部分が明るみに出ることでしょう。

このような事実が結婚前に判明していれば、結婚を決断するうえで大きな判断材料になるのは言うまでもありません。

結婚調査で「大切なこと」

幸せな結婚はあなた次第

もしも、結婚前に「結婚相手をしらべてみよう」ってなった方。

残念ながら

結婚調査はどの探偵興信所もできる調査ではない

厳密に言えば、依頼できたとしても全ての探偵興信所が「思うような結果」を出してくれるとは限りません。
と言うか出せないでしょう。

多くの探偵興信所は「浮気調査」を売りにしている理由にも関係してきます。

それは

浮気調査が探偵業務の中で1番簡単な調査だからです。

浮気調査は「尾行」と「撮影」がメインの調査ですが、結婚調査はプラス「聞き込み」のスキルが求められます。
そんな聞き込みの能力が低い探偵が聞き込みを行なうと

結婚調査しているのがターゲットの耳に入ってしまう恐れも

あります。

言うまでもありませんが、「ターゲットに調査している事が気付かれる」ような事態は、どんな調査であれ絶対に起こってはならないことです。

さらには、私が現役時代「聞き込みが苦手」って言う探偵が実に多かった。
そんな私も聞き込みは苦手でした。

上記の理由により、結婚調査を前面に出しいる探偵興信所は、浮気調査専門の探偵興信所よりは少ない為、比較的選びやすいかと思います。

結婚調査での探偵興信所選び

各地域に支社がある探偵興信所が望ましい

もちろん、結婚調査は現在「結婚相手が住む地域」で完結するとは限りません。
親御さんの事を調べる場合には、結婚相手の出身地や実家へ出向かなければなりません。

現役時代は、色々な地方へ行けるのも「探偵の特権だな」と思っていましたが、実際に交通費等の諸経費を支払うのはお客さんですから、各地に支社がある探偵興信所の方が結婚調査の費用も安くなることが多いです。

浮気調査専門ではなく、結婚調査に強い探偵興信所が良い

何度も言いますが、結婚調査は浮気調査よりも難易度が高い調査です。

浮気調査専門を謳っている探偵興信所よりは、結婚調査以外に様々な調査が可能であることを謳っている探偵興信所の方が望ましいですね。

結婚前調査にも高い調査力を発揮する数少ない探偵興信所

24時間365日全国対応の【原一探偵事務所】