ストーカーと探偵

2019年10月18日

ストーカー

ストーカーと探偵との闘い

ストーカーと聞くと、もっぱら「探偵がストーカー犯を捕まえる」イメージをされる方もいるでしょうが、決して「それだけ」が探偵とストーカーの接点ではありません。

 

調査依頼してくるストーカー

そう、ストーカーと思われる方が調査を依頼してくる事が結構あります。

決まって「彼女です」って言うんですが、どう見てもターゲットと釣り合っていない事が多く

「お前ストーカーだろ!さっさと帰れ!!」

なんて間違っても言えませんので、やんわりとお断りする事が多いですね。
だって、たまに見ますよね?

「探偵が割り出したターゲットの自宅に、ストーカーが乗り込んで殺してしまった」的なニュース

目先のお金に目がくらみ、渋々そのような依頼を受けてしまう探偵も居るようですが、そんなだからいつまでたってもの探偵の社会的地位が上がらないんでしょうね…

結構多い「元旦那」からの依頼

ストーカーに次いで「おかしな依頼」をしてくるのが「元旦那」と名乗る男性です。

「そいつもストーカーだろ!」と言われるかもしれませんが、結構ターゲットの情報を知っているので「元旦那さん」の可能性が高いと思います。

ですが、依頼内容が「現在の居場所を知りたい」となると、怖いので基本的にお断りしていました。

皆さんも「探偵を悪用」するような事はやめましょう。