浮気調査の成功報酬とは?

2019年10月18日

浮気調査の成功報酬とは?

探偵の浮気調査には、実に様々なプランが用意されています。
シンプルなプランから複雑で難解なものまでありますが、多くの方が探偵の調査費用は「わかりにくい!」と思っているのではないでしょうか。

探偵の成功報酬って?

簡単にいえば、調査が成功した時にのみ報酬が発生する

と思うでしょ?
私だってそう思います。

弁護士事務所だって、依頼時に着手金〇〇円、目的が達成できた時(慰謝料を請求出来た)にその金額の〇〇%が報酬ってのが多いと思います。
 

ですが、さすがは探偵業

浮気調査が成功しなければ0円

って広告もよく見かけました。
3日間、浮気調査して、証拠が撮れなければ本当に0円なのでしょうか?
もしそうなら、私が現役時代にお願いして、家でボケっとしておきたかった…

浮気調査の本当の成功報酬とは?

浮気調査なら「成功」と聞くと、ほとんどの人が「不貞の証拠が撮れた時」と思うのではないでしょうか。

大切なのは、何を調査の成功としているか。

ここを契約時に確認しておかないと、後々「騙された!」ってなってしまうかもしれません。

 

多くの探偵事務所は、成功を「尾行の成功」としている

すでに、ここでお客さんとの考えにズレが生じてますね。

まず、探偵事務所側に立ってみると、朝から調査を開始して、夜にターゲットが帰宅するまで尾行するのは楽な調査ではありません。
また、この途中でターゲットを見失ってしまう未熟な探偵がいるのも事実です。

簡単ではない事を成功させた
だから報酬をください!!

元探偵だから、その考えもよくわかります。

が、うちは「尾行が成功したら成功報酬を支払ってもらいますから」と言われれば
お客さんは「・・・」となるのではないでしょうか?

探偵なんだから見失わずに尾行できるなんて当たり前じゃ…

と思いつつ、探偵事務所に「尾行自体が難しいものなんだ…」納得させられ、証拠も撮れずに成功報酬を支払うはめになった方は少なくはないのではないでしょうか。

実際に、本当の成功報酬の浮気調査を提供している探偵はいるのか?

このブログは中立ですので、あえてその探偵事務所のリンクは貼りませんが、真面目に成功報酬プランを提供している探偵事務所は存在しています

話を聞けば、「証拠が撮れなかった時は悲惨だ!」って言っていました。
そらそうですよね。
もし、不貞の証拠が撮れなければ、少ない着手金だけで終わってしまうのですから、おそらく会社の利益はゼロに近いのではないかと思います。

だから、成功報酬で契約する時はかなり気を使うそうで、浮気しているかどうか分からないお客さんでも「ほぼ浮気しているのは間違いないから成功報酬でしてほしい」って言ってきますので、そんな仕事ばかり受けていては即倒産でしょう。