浮気調査の費用|料金表を掲載している探偵と掲載していない探偵

スポンサーリンク
浮気調査の相場探偵の選び方
スポンサーリンク

探偵の調査料金表の有無

スポンサーリンク

HPに調査費用が明記されているか否か

探偵事務所のホームページ(HP)をご覧になって、「ちゃんと料金表を掲載している探偵事務所」と「一切料金を掲載していない探偵事務所」がある事にお気づきになった方もいるのではないでしょうか。

もちろん、

料金を掲載しているからといっても

  • 「浮気調査が1日50,000円~」
  • 「1時間8,000円」

では、また印象も変わってくるのではないでしょうか。

では、料金表を掲載していない探偵興信所は、なぜHP掲載しないのでしょうか?

 

なぜ、料金を掲載しないのか?

探偵事務所側に立ってみると、調査費用は「ターゲットの動きによって料金は変わってくる」という部分があるのは十分理解できます。

そもそも

  • 歩いていける会社に勤めているターゲット
  • 電車で1時間半かけて通勤するターゲット

この2者を調査する場合、経費の時点で大きな差が開くでしょう。

確かに「徒歩で移動するターゲット」と「車で移動するターゲット」では、少なくとも車輌代分の料金の差が生まれるのは当然です。

でも、

そんな事は料金表に掲載できますよね?

「徒歩尾行は5万円」「車輌尾行は7万円」って風に分けて掲載すれば済む事ですよね。

意地悪ですね、私って。
こんな事ばかり書いていると探偵興信所から怒られそうですね。

では、結論を言いましょう。

 

料金表を掲載していなければ、来社時にいくらでも料金は変えられる

信頼できる探偵を探す

これは私がひねくれているからかもしれませんが、

  • 料金表を掲載していない
  • 来社するまで一切の料金を伝えない
  • 1時間5000円~と掲載

であれば、お客さんが来社した場合に「お客さんの場合だったら‥」って感じで好きな料金を提示できますよね?

しかし

HPに「浮気調査5万円」と掲載していたのに、来社して見積りをしてもらうと「15万円」と言われれば、嫌でも不信感が生まれます。

でも、これが最初から料金を掲載していない探偵事務所に出向いて、見積もりを出してもらった結果「15万円です」言われれば、「そんなものなのかな」となりがちです。

もちろん、

安心できる探偵事務所は「HPに調査料金表を掲載している」探偵事務所

になると思いますよ。