代表の写真がある探偵事務所|探偵の選び方20

探偵社の代表者悪徳探偵

ホームページに代表者の写真が載ってると安心?

探偵選びって悩ましいですよね?

今回は「代表者の写真が載っている探偵興信所は信用出来るのか?」についてのお話です。

代表者の写真をサイトやHPに載せている探偵は信用できるのか?

サイトの会社概要に「代表者の名前」も載せていない探偵は論外として、代表者の写真をHPやサイトに載せている探偵は信用できるのでしょうか?

信用できるかどうかは分かりませんが、初めて探偵事務所のサイトを訪れた方は「この人が代表なんだ…」とその探偵事務所に対して少しは「イメージ」しやすいですよね?

だから代表者の写真を載せていること自体は、お客さんにとっては良い事だと思います。

もちろん、

サイトの代表者の写真と実際の代表者が別人

ってのは論外ですがね…

 

逆に、代表者の写真を載せない探偵事務所はどうなのか?

中には「恥ずかしがり」な社長さんも居ましたので、「良い仕事するのに勿体ないな~」なんて探偵事務所のありますし、中には「バリバリ現場に出るから、HPに顔は出したくない」ってポリシーの社長さんもいらっしゃいました。

まぁその探偵興信所によって考え方も様々ですね。

個人的には「お客さんに安心感を与える」とはいえ、探偵が「HPで顔をさらけ出しているのはどうかな?」と思ったりもします。

ワンチャン、「あいつ、どっかで見たことあるな?」ってあり得なくもないですもんね。

 

事務所のビルの写真や相談室の写真を載せる

探偵のオフィス

何せ「お客さんは探偵に対する不安だらけ」と考えれば、探偵事務所の相談室の写真ビルの写真ぐらいはあった方がいいと思いません?

駅から事務所までの「道案内」的に街並みの写真なんかあれば、お客さんから親切な印象を受けるのではないでしょうか。

ほぼ全ての人が「探偵に調査依頼なんてした事がない」と考えれば、お客さんにその探偵をイメージしやすいリアルな写真があれば文句はないのではないでしょうか?

 

提携弁護士の写真はあるのに、代表者名の記載もない探偵興信所

時々、こういう探偵興信所見かけますよね。

弁護士の写真は目立つ場所にいっぱい載っているのに、代表者の写真を探すのに一苦労、または見当たらないって探偵興信所。

個人的には

違和感しか感じません。