探偵と事件・不祥事|これまで探偵が起こした不祥事や事件 | 探偵・興信所の選び方|20年の経験を持つ元探偵ならではの選び方とは

探偵と事件 ー 探偵の起こした不祥事の数々

スポンサーリンク
探偵が逮捕探偵の裏話
スポンサーリンク

探偵も人間ですので、「酔っ払って喧嘩した」や「交通事故を起こして他人をケガをさせた」というのは書きません。

ここでは「探偵として」関わった事件で、「依頼者のために頑張り過ぎた」ってものから「お金に目がくらんだもの」まで様々な不祥事をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ストーカー犯に被害者の住所を調べて報告

時々、ニュースで目にしますよね?

ストーカーが被害者を殺してしまう事件

ただ単に「男女関係のもつれ」なら未だしも、

後々、ストーカーが探偵事務所に「被害者の引っ越し先の住所の調査を依頼をしていた」事が判明して大問題になる事がよくあります。

今現在は「探偵業の業務の適正化に関する法律」という法律がありますので、契約の際は依頼者に「違法な依頼目的ではない」と旨の署名を貰うことになっていますので、実際に事件が起こっても

「いや、違法な依頼目的ではないとサインを貰った」

と探偵側が言えば、以前よりは責められないと思いますが、中には見るからに怪しい「依頼者」がいるのも事実です。

そういった人間からの調査依頼は断るべきではないかと個人的には思います。

でも、小さな探偵事務所や「ただお金が貰えれば何でもやる」ってとこは請けてしまうんでしょうね…

個人情報で商売

個人情報

お客さんの中には

 探偵だったら何だって調べられる

と勘違いされている方もいるでしょう。

みなさんの中には

  • 携帯電話番号から契約者名と住所を調べられないか?
  • 住所から結婚しているかどうか知りたい
  • 住所から住んでいる人の氏名ってわかるのかな?

のような事を少しは考えた方もいるのではないでしょうか。
よくテレビや小説では、探偵と「情報屋」みたいな者が様々な情報を提供するシーンもよく描かれますよね。

そうです

需要があれば供給する業者が現れる

社会では当たり前のことですよね。
そんな「期待に応えなくてわ!」って感じで登場したかどうかは分かりませんが、「情報を知りたい」って者がいれば、「情報を売りますよ」って者が現れます。

って事で、以前は個人情報の調査依頼を受けている探偵事務所も少なくはありませんでしたが、個人情報の取り扱いがうるさくなった最近では、かなりの業者がデータ調査を請けることに慎重になったか、依頼自体を断っていると思います。

いかにも探偵事務所っぽい仕事ではありましたが、これらの「データ調査」と呼ばれる類の調査は全て違法です。

時々、探偵に情報を漏らしていた「警察官」や「弁護士」、「携帯電話ショップの職員」が捕まっていますよね?

業務上、弁護士や司法書士、行政書士は「対象の人物」の個人情報を得る事は許されていますが、

もちろん探偵には許されていません

だから、仕事にありつけない弁護士が「数万円貰えるなら…」と生活費のために、悪徳探偵の口車に乗せられて、そういった情報を漏洩させてしまうのでしょう。

「仕事熱心」故の違法行為

尾行する探偵

どんなターゲットであっても、欲しい情報や証拠を撮ってくる探偵は、実に頼もしい存在ですよね?

しかし、行き過ぎた調査方法は

違法行為に問われるケースもあります

  • 浮気相手の自宅マンション敷地内へ入って撮影した
  • 室内を様子を確認するために、向かいの建物の敷地内へ侵入した
  • オートロックのマンションへ無許可で侵入した
  • ターゲットの車にGPSを取り付けた

など、依頼者からすれば「何が悪いの?」となる部分もありますが、探偵業法という法律が施行されて以降、このようなケースが多数報告されています。

ひどい場合

探偵事務所が営業停止命令を受けた

なんてケースもあります。

依頼者や探偵からすれば

どうやって調査すればいいんだ!

となりますが、現実こういった理由で「探偵事務所の責任」が追及される話をよく耳にします。

確かに言っている事はわかるのですが、コンプライアンスは大事ですよ。
でも「アレもダメ、これもダメ」って言ってたら何にもできなくなると思うのですが…

「住みづらい国、日本」ってのが探偵業界にも浸透しつつあります

個人的には、「グレーゾーンこそ探偵に活きる道」だと思うんですがね…

 

別れさせ工作によるトラブル

別れさせ屋

別れさせ屋が探偵業に入るかどうかは分かりませんが、別れさせ屋が起こすトラブルに探偵の業界団体も手を焼いているのは事実です。

ありましたよね?

ターゲットと恋愛関係になり、ターゲットを殺してしまった別れさせ屋

のニュースが。

別れさせ屋関連でよくあるトラブルは

  • お金を貰っても、ろくな別れさせ工作をしない
  • もう少しお金を掛ければ成功すると言い、依頼者からどんどんお金を引き出す
  • ターゲットと恋愛関係になってしまい、依頼者に諦めるように脅す

なんか書いていて悪徳探偵と共通する部分が多々あると思うのは私だけでしょうか…

「別れさせ屋トラブルは、依頼者も動機が不純である事が多いため、訴訟では救済されにくい。」と言われています。

まぁ最後は探偵業には関係がないような気もしますが、以上「探偵の不祥事」について記事にしてみました。

タイトルとURLをコピーしました