探偵と調査車輛|探偵の好むタイプの車は?

探偵の調査車輛探偵の裏話

探偵の使う車は?

探偵の使う車輌は?

ターゲットの行動範囲が都心から離れれば離れるほど「車尾行」という調査の割合が増えていきます。
だって交通手段に電車が使えなければ、ターゲットが車を使うのは自然な事です。

「車で尾行する」という事は、そのまま車で張り込みをする可能性が高くなりますので、その探偵のこだわりが車内に現れることも珍しくはありません。

やっぱり探偵なんだから

車に凄い機材をいっぱい積んでるんでしょ?

と思う方がいるかもしれませんが、実際はそうでもありません。

私も昔「探偵はみんなワンボックスの後ろを改造して、警察みたいな機材をいっぱい積んでいる」と思っていましたが、そんな探偵は今まで1人しか出会いませんでした。

探偵の基本「目立ってはダメ」は、そのまま調査車輛にもいえます。

警察車両のように無線機や特殊な機材が外部から見えるのはご法度です。

 

探偵が好む車種

探偵の使う車

これは一般的な「コンパクトカー」や「セダン」が圧倒的に多数派です。

だってハイエースなんかで尾行したら目立つでしょ?
そして、街中を走っている数も重要です。

そう、どこでも見かけるような車種が探偵の大好物です。

さらに

色は白やシルバー、パールなんかがいいですね~

具体的に言ってしまえば、トヨタなら「プリウス」「ヴィッツ」「カローラ」、ホンダならフィット、マツダならデミオ辺りが望ましいのではと個人的には思っています。

本当に普通の方なら

  • 鼻にもかけない
  • 欲しくもない
  • 憧れもない

ような車種が探偵の尾行には向いています。

でも、探偵の中には「自分が乗りたい車」を尾行に使っている方も居ましたが、割合的には1話入り程度ですね。

9割の探偵が「プリウス」とか「ヴィッツ」系でしたね。

 

探偵の好む車の装備

やはり、「後部座席」にフィルムを張っていた方が、撮影の際に楽ですね。

また、後部座席に隠れて張り込みを行なう場合も結構ありますので、後部座席は広いに越したことはありません。

あとは「サンルーフ」なんか付いてたら最高ですね。
これは夏場、エンジンを掛けられないような場所での張り込みの際、サンルーフを少し空けておけば、ある程度の時間は粘れます。(あまり我慢しすぎると死にますが…)

にほんブログ村 その他生活ブログ 探偵・調査へ
にほんブログ村