自分で浮気調査|GPSで旦那さんの浮気を調べる

GPS 位置検索

GPSを使って旦那の浮気を調査

最近のスマートフォンの普及により、GPSという言葉も身近になってきましたよね?
離れた場所に居ても旦那さんの居場所がわかる「アレ」です。

スマートフォンにそういった類のアプリをインストールすれば、どこに居ても旦那さんの居場所がわかるのは便利ですが、旦那さんに気付かれてしまっては元も子もありません。

位置情報を確認するアプリのデメリット

  • 普段よりもスマートフォンの電池を消費する
  • 調べられればインストールしているのがバレてしまう
  • プライバシーの侵害にあたる

といったリスクがあります。

ここでは、スマートフォンにインストールして使う位置情報検索アプリのお話ではなく、GPS端末を使ったお話になります。

 

探偵の調査でも「GPSを使った浮気調査」は日常茶飯事

GPSを取り付けるメリット

  • 離れた場所からでも旦那さんの居場所がわかる
  • 尾行を行なわなくても、ある程度旦那さんの立ち寄り先がわかる
  • 尾行で見失っても、旦那さんの現在地に急行できる
  • スマホアプリと違い、バッテリー消費から旦那さんにバレる心配がない

GPSのデメリット

  • 居場所がわかっても、「何をしていたか」まではわからない
  • 場所によっては位置検索できない場合や誤差が出る場合がある
    (地下、山奥、携帯電話の電波が届かない場所)
  • 旦那さんにバレる可能性がゼロではない
  • プライバシーの侵害にあたる場合がある

メリット、デメリットがあるのは当然ですが、まだ旦那さんの「浮気しているかどうかハッキリしない」段階ならGPSを使ってみるメリットが大きいのではないかと思います。

 

浮気調査で現実的なGPSの使い道

靴底にGPSを埋め込んだり、カバンの中にGPSを縫い込んでみたりと、GPSの使い道は結構幅広いのですが、「自分で浮気調査」となると手軽にできるのが最優先ですよね?

一番現実的なのは「旦那さんの車にGPSを取り付ける」

地方へ行けば「車通勤」の方が多く、「旦那さんが休日に車で出かける時が怪しい」なんて時には良い方法ではないかと思います。

元探偵がおすすめするGPS機器

スマホを取り付ける

スマホで位置情報がわかるんだから、車にスマホを直接取り付けてもいいはず」と考える方も少なくありません。

もちろん、スマホを車に取り付けて位置情報を検索する事は可能で、キッズ携帯を使っている方もいらっしゃいます。

ネックは「旦那様の位置を調べるのに、携帯電話回線をもう一回線契約する必要がある」ところにあります。
また、位置検索サービスに「月額料金」や「その都度検索料がかかってしまう」事もありますのでご注意ください。

もちろん、iPhoneなら「iPhoneを探す」機能で「月額料金」や「検索料」が掛かりませんが、携帯電話の回線を契約する必要があります。
格安SIMなら月数百円から使える使えるので、1番コスパがいいかもしれないですが、iPhoneを車に取り付ける事に抵抗がある方もいるでしょう。

大手警備会社のGPS端末

私が探偵業界にいた頃に1番長く使っていたGPS端末です。

位置検索の精度は抜群に良かったですが、「月額料金がやや高い」や「便利な機能があまりない」という理由から次第に使わなくなっていきました。

月額料金2000~で検索料が1回数百円だったと記憶しています。

海外製のGPS端末

探偵ですから「極力身元がバレない」ものを求めます。
もちろん、GPSの端末も同様です。

海外製のGPSは、その辺りの心配が「警備会社のGPS」や「携帯電話会社のGPS」よりは少ないと思います。(もちろん、警察が「その気」になれば、身元を特定する事は不可能ではないと思いますが…)

最近の端末には、移動を開始すれば通知が来たり、ある範囲を出れば通知が来たりと結構便利機能が充実しており、調査業務で使う場合でも十分に対応してくれます。

あえてデメリットを言えば、海外製品が故、

国内の電波に対応している数が少ないため、国内の製品に比べ圏外になる可能性が若干高い

ことでしょうか。
まぁ私も数年使いましたが、よほどの田舎に行かなければ問題は起こりませんでした。

下記のGPS機器は、小型軽量、バッテリーの持ちが良い、検索料不要、1年分の通信費込みなどトータルで使いやすい端末ではないかと思います。
興味のある方は、下記リンクよりご覧ください。

上が4~5日持つバッテリーがついて基本セットで、下が30日程度持つ大型バッテリーと防水のカバーがついたフルセットになります。

基本セットのバッテリーは非常に小型で、上手く隠せばカバンにも十分忍ばせる事も可能だと思います。