コロナウイルスと探偵業界|倒産する探偵興信所が続出?

スポンサーリンク
コロナウイルス影響探偵の裏話
スポンサーリンク

新型コロナウィルスで探偵興信所が消える?

スポンサーリンク

コロナウイルスの流行で探偵業界はどうなる?

最近、テレビでは「コロナウイルス」関連のニュースで持ち切りですよね。

小中学校は一斉休校になり、企業でも「在宅勤務」や「時差通勤」から「自宅待機」まで対応も様々な対応を行なっているようです。

そして、もちろん探偵業界においても多くの影響が出始めていると聞きました。

探偵業界で出ている影響

探偵がコロナに感染

探偵の調査って、ほとんどが屋外で依頼を遂行することになりますので、感染リスクは高い方だと思います。

車での調査なら比較的感染リスクは低いかもしれませんが、徒歩での調査なら「現場への移動中」も「調査中」においても感染リスクは自然と高くなってしまいます。

もちろん、コロナウイルスに感染した疑いがある探偵を調査に使えるわけもなく、感染者に自宅待機を命じれば、探偵事務所にとっては貴重な戦力を失うことになります。

 

調査にもコロナウイルスの影響が

基本、探偵って周囲の人に紛れて尾行や撮影等の調査活動をするのですが、その「紛れる」人間自体が減ってしまうと、自然とターゲットの視界に入る回数も増えてしまいます。

調査がばれてしまう事はなくても、なかなか神経を使って現役探偵の方は調査しているようです。

 

依頼のキャンセルや延期が増えている

私は探偵業界から足を洗った身ではありますが、今現在も探偵業界の人間との繋がりはあります。

そこで最近よく聞くのが「仕事が減った」という話。

これは当たり前の話にはなりますが、ターゲットが自宅待機やテレワーク等の勤務形態になってしまうと、多くの依頼者が「今、調査しても無駄」と考えるのでしょう。

  • 感染の恐れがある以上、誰も積極的に外出しない
  • 不正を行なう社員も、周りも積極的な行動を取れない
  • 浮気相手が長期休みの子供の面倒を見る必要があるため会えない
  • そもそも不倫行為自体がウィルス感染する可能性が高い

等の利用によって仕事自体が減っているようです。

個人的にも、今の社会の状況では「積極的に外出しよう」って方が少ないでしょうから、今探偵興信所に調査依頼するのはお金の無駄かもしれませんね。

 

これからもっと影響が出ると思われる探偵業界

コロナウイルス世界的流行

中小の探偵興信所で潰れるところが出てくる

大手探偵興信所ですら仕事が減っている以上、個人のしかも一人でやっているような探偵興信所は専業ではキツいでしょうね…

このコロナウイルスの流行がトドメになってしまう探偵興信所がチラホラ出るのではないかと個人的には心配しています。

また、このコロナショックを契機に「働き方改革」が叫ばれていますが、探偵業界にもこれまでにない働き方改革が来るのではないかと個人的に思っています。

それは…

フリーランス探偵が今後増加する?|今後業界に起こる変化
フリーランスって言葉聞いたことありませんか?探偵業界にもそのフリーランス化の波が着実に進んでいるように思えます。これからの業界は大手とフリーランスの二極化が進むのではと個人的には思う元探偵。興信所の選ぶ際に「フリーランス探偵」は選択肢に入るのか?

新型コロナウィルスの感染症対策がなされている探偵事務所

24時間365日全国対応の【原一探偵事務所】